読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなの投資はっく

40代がFXや株式投資で資産運用をするためのブログです

今週のマーケット状況:米雇用統計はわりと良い結果

今週のマーケット状況まとめ

今週の投資マーケットについての備忘録です。

今週はイエレンFRB議長の「株は割高」発言があるなど、荒れた週となりました。しかし一番注目されていた米国雇用統計は、わりと良い数値でした。

今週のマーケット状況 タイトル画像

こんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

今週のマーケットの出来事や思ったことを自分のメモとしてまとめています。

今週のマーケット状況 目次

米雇用統計はほぼ市場予想通り

5/8に発表された米国の4月雇用統計はほぼ予想通りの結果となりました。

非農業部門雇用者数は、市場予想23万人のところ、22.3万人。失業率は市場予想5.4%のところ5.4%。

それほど悪い数字でもなかった上、前月の数値が下方修正され「利上げはまだ先」という観測が強まりNY株は上昇しました。くりっく株の日経225も上昇。

↑目次に戻る

イエレンFRB議長の発言

ジャネット・イエレンFRB議長が、IMFのイベントで「株は割高」であると発言しました。それを受けて米株が下落。

よしぞうの感想
利上げが近いことの示唆でしょうかね?「そろそろ注意しなさいよ」ということでしょうか?

↑目次に戻る

豪ドルが利下げ、しかし上昇する

オーストラリアの中央銀行は、政策金利を2.25%から2.0%に下げました。しかし豪ドルはその後、上昇しています。

よしぞうの感想
利下げされて材料出尽くしでしょうか?上昇しています。

↑目次に戻る

中国HSBC製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値は悪化

中国の4月HSBC製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値は良くありませんでした。

市場予想の49.4に対し、48.9。前回の49.2よりも悪化している上、50を下回っています。

貿易収支も悪化しているようなので今後の中国経済には要注意。

↑目次に戻る

プロトレーダーの気になるコメント

メディアで見たり聞いたりした、プロトレーダーのコメントから気になったものをピックアップしました。

広瀬隆雄氏

米株に強気のようです。4月ISM製造業景況指数は市場予想よりも悪かったのですが、内訳は良くなっているためだそうです。

↑目次に戻る

というわけで、来週も頑張って利益を出しましょう。