読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなの投資はっく

40代がFXや株式投資で資産運用をするためのブログです

主要国株式指数 トレンド発生状況:9月19日 どの指数もトレンドなし

各通貨トレンド発生状況 主要国株式指数トレンド

くりっく株365の日経225、ドイツDAX、そしてアメリカS&Pの日足トレンド状況をアップします。

現在は、どの株式指数もトレンドが出ていません。

f:id:yoshizoblog:20150919090515j:plain

こんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

主要国の株式指数でトレンドが出ているかどうかをチャート画像でお知らせしていきます。すべて日足チャートです。日経とDAXはくりっく株365の値動きを利用しています。

主要国株式指数 日足トレンド状況 目次

日経225

くりっく株365 日経225 のチャートです。トレンドなしです。再びマイナス0.6シグマを割り込んでしまいましたが、標準偏差は下落しているので売りトレンドは出ていません。

f:id:yoshizoblog:20150919090515j:plain

↑目次に戻る

アメリカ S&P500

Yahooファイナンス(US)の時系列から起こしたチャートです。アメリカ S&P500はトレンドなしです。上に長いヒゲをつけてしまったのが嫌な感じですね。標準偏差も下落中。

f:id:yoshizoblog:20150919090522j:plain

↑目次に戻る

ドイツ DAX

くりっく株365のドイツDAXのチャートです。トレンドなしです。こちらもマイナス0.6シグマを割り込んでしまっていますが、標準偏差は下落中なのでトレンドなしです。

f:id:yoshizoblog:20150919090527j:plain

↑目次に戻る

トレンド発生とは
ローソク足が21日ボリンジャーバンドの±0.6シグマを抜けて、標準偏差が上昇している状態を「トレンド発生」としています。これは、石原順(西山孝四郎)さんのトレード手法です。