読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなの投資はっく

40代がFXや株式投資で資産運用をするためのブログです

ドル円日足トレンド発生状況:2015年7月2日 売りトレンド消滅

FX通貨の日足トレンド状況をアップします。2015年7月2日時点での状況です。

ドル円が1シグマ内に戻りました。売りトレンド消滅。

FX主要通貨 日足トレンド発生状況 タイトル画像

こんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

ドル円の状況をおしらせします。

※チャート画像は楽天証券の「マーケットスピードFX」を使用しています。画像はクリックすると拡大できます。

ドル円 売りトレンド消滅

ドル円は2日前には売りトレンドが発生していましたが、昨日の上昇で1シグマ内に戻り、トレンドなし状態になりました。

上昇しかけた標準偏差も横ばいになりました。

f:id:yoshizoblog:20150702100039j:plain

↑目次に戻る

トレンド発生とは
ローソク足が21日ボリンジャーバンドの±1シグマを抜けて、標準偏差が上昇している状態を「トレンド発生」としています。これは、石原順(西山孝四郎)さんのトレード手法です。

チャートの白い線は21日移動平均線と21日ボリンジャーバンド±1シグマです。下段の白い線は26日標準偏差です。