読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなの投資はっく

40代がFXや株式投資で資産運用をするためのブログです

FX通貨 日足トレンド発生状況:2015年6月25日

FX通貨の日足トレンド状況をアップします。2015年6月25日時点での状況です。

先日トレンドが出ていた、ポンドとニュージーランドドルのその後の状況です。

FX主要通貨 日足トレンド発生状況 タイトル画像

こんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

FX取引の各通貨でトレンドが出ているかどうかチャート画像でお知らせしていきます。すべて日足チャートです。

先日は、ポンド円とポンドドルに買いトレンド発生中、ニュージーランドドル円に売りトレンドが発生中でした、その後の状況です。

※チャート画像は楽天証券の「マーケットスピードFX」を使用しています。画像はクリックすると拡大できます。

FX通貨 日足トレンド状況 目次

ポンドドル

ポンドドルはローソク足がプラス1シグマに入ってきました。そろそろトレンド終了の気配です。

f:id:yoshizoblog:20150625190557j:plain

↑目次に戻る

ポンド円

ポンド円も同様にプラス1シグマの内側に入ってきました。トレンド終了の様子

f:id:yoshizoblog:20150625190605j:plain

↑目次に戻る

ニュージーランド円

ニュージーランド円は、かろうじて売りトレンドを維持していますが、今日の場中ではマイナス1シグマを出たり入ったりしています。微妙なところ

f:id:yoshizoblog:20150625190616j:plain

↑目次に戻る

感想

ポンドの勢いが弱まってきましたね。利が乗っている人はそろそろ利確してもいい頃なのかもしれません。が、判断はご自身でお願いします。

トレンド発生とは
ローソク足が21日ボリンジャーバンドの±1シグマを抜けて、標準偏差が上昇している状態を「トレンド発生」としています。これは、石原順(西山孝四郎)さんのトレード手法です。

チャートの白い線は21日移動平均線と21日ボリンジャーバンド±1シグマです。下段の白い線は26日標準偏差です。