読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなの投資はっく

40代がFXや株式投資で資産運用をするためのブログです

投資家なら必見!中国株暴落について広瀬隆雄さんが緊急レポ動画をアップ!

セミナーや投資ブログでおなじみの広瀬隆雄さんが、中国市場の混乱と今後の対策について、緊急レポートを動画をアップしています。

投資家なら絶対に見ておくべきです。今回の中国市場の大幅下落と混乱は2007年のサブプライムと似ているようです。

f:id:yoshizoblog:20150710095752j:plain

皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

広瀬隆雄さんが中国の暴落についての緊急セミナー動画をアップしています。20分くらいの短い動画ですので、投資家なら目を通しておきましょう。

参考記事:随時セミナー情報を更新しています
FX・株式投資セミナー開催予定まとめ:随時更新

中国市場について、広瀬隆雄さんの緊急動画セミナー 目次

動画(20分くらい)はこちらで見ることができます

広瀬さんがアップした緊急セミナー動画はマネックス証券のサイトで見ることができます。

どなたでも見ることができます。

マネックス証券
緊急開催「中国の影響は?米国株にどう取り組む?」(動画セミナー直リンク)

スマートフォンで見る方は、別途アプリのインストールが必要です。

マネックス証券
オンラインセミナーがスマートフォンでもご視聴いただけるようになりました

↑目次に戻る

忙しい方にはテキストでまとめたレポートがあります

20分の時間がとれない方はこちらをどうぞ。マネックス証券にテキストのレポートがアップされています。

マネックス証券
中国株の急落は信用サイクルの暗転を示唆 サブプライム・ショック以来の大きな信用の緊縮に注意!

↑目次に戻る

広瀬さんによる最近の中国暴落関連記事

広瀬さんのブログ「Market Hack」にアップされた、最近の中国株暴落に関連したエントリーをまとめました。

Market Hack
7月8日:中国神話が崩壊する時 対岸の火事ではない
7月8日:中国株暴落でゲームのルールが変わった 風船がしぼむように信用が緊縮 世界協調の必要あり FRBの利上げはお蔵入り、ドイツも誤謬に満ちた切詰めの強要をやめるべき
7月10日:【重要】現在中国で起きている事と、2007年のサブプライム・ショックの共通点

↑目次に戻る

まとめ:とりあえず利益確定してポジションを小さくしたい

よしぞうはこの数週間、ギリシャ問題があったのでちょうどポジションを少なくしていたところでした。香港の投資信託をいいところで利確できたのは嬉しい誤算でした。今回さらにポジションを少なくしました。

この先、どうなるか不安ですからね。ファンドマネージャーの石原順さんも現在はポジションを取っていないようです。

投資に長く関わっているプロがポジションを小さくしているなら、それに従ったほうが良いかもしれません。この相場で無理にトレードすることはないでしょう。

相場はいつでも存在します。「休むも相場」です。市場が落ち着いてから参加しても遅くはありません。

というわけで、まとめです

  • 中国市場は中国政府による管理が後追いになっている
  • 不動産市場に波及する恐れも。信用の収縮が起きるかも。サブプライムの再来か
  • 信用収縮は株式投資にとって良くない環境、円高、株安要因
  • アップル、ナイキなど中国で成功してきた企業が売られる可能性も