読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなの投資はっく

40代がFXや株式投資で資産運用をするためのブログです

シカゴIMMポジション2015年12月5日:NZ以外は売りポジション

2015年12月5日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 ニュージーランドドル以外は、売りポジションになっています。

シカゴIMMポジション2015年11月21日:円、ユーロ、ポンド、豪ドルで売り越し増加

2015年11月21日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 円、ユーロ、ポンド、豪ドルで売り越しが増加しています。NZドルは買い越しを維持しています。

シカゴIMMポジション2015年11月7日:円とユーロの売り増加、NZは買い増加

2015年11月7日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 円とユーロは売りが増加、NZドルは買いが増加しています。

シカゴIMMポジション2015年10月31日:円売りとユーロ売りが激増、NZドルは買いが増加

2015年10月31日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 円とユーロの売りが激増しました。NZドルは買いが増えました。

シカゴIMMポジション2015年10月17日:円売り減少、NZドルは買い越しに転換

2015年10月17日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 円売りが4週連続で減少中、NZドルは買い越しに転換しました。

シカゴIMMポジション2015年10月3日:円売り少し減少、ポンドが買いから売りに転換

2015年10月3日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 円売りが少し減少しました。、ポンドが再度売りに転換、オセアニアは売りが減少しています。

シカゴIMMポジション2015年9月26日:ポンドが買越に転換、円は売りが減少

2015年9月26日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 ポンドが売りから買いに転換しました。円は売りが少し減少しています。

シカゴIMMポジション2015年9月19日:円とユーロ売り増加、NZドル買われる

2015年9月19日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 円とユーロの売りが増加し、NZドルが大きく買われました。

シカゴIMMポジション2015年9月12日:円売りポジション大幅解消。6000枚まで減少

2015年9月12日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 円売りポジションがかなり解消。6000枚まで減りました。

シカゴIMMポジション2015年9月5日:円売り大きく減少、ポンドは再度売り越しへ

2015年8月5日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 円の売り越しが大きく減少しました。ポンドは買い越しから売り越しへ転換しました。

シカゴIMMポジション2015年8月29日:円売り大幅減少、ポンドは買い越しに

2015年8月29日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 円売りが大きく減少し、ポンドは売りから買いに転換しました。豪ドルは売り越しが大きく増加です。

シカゴIMMポジション2015年8月22日:すべての主要通貨で売り越しが減少

2015年8月22日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 すべての主要通貨で売り越しが減少しています。

シカゴIMMポジション2015年8月15日:円売りが大幅に増加

2015年8月15日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 円売りポジションが大幅に増加しました。

シカゴIMMポジション2015年8月7日:円売り増加、オセアニアは売り減少

2015年8月7日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 円売りが増加し、豪ドルやニュージーランドドルなどのオセアニア通貨は売りが減少しました。

シカゴIMMポジション2015年8月1日:豪ドル売りが増加

2015年8月1日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 豪ドル売りが増加、反対にニュージーランドは売りが減少しています。

シカゴIMMポジション2015年7月25日:円と豪ドル売り増加

2015年7月25日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 日本円と豪ドルに売りが増加しています。ニュージーランドドルは売りが減少。

シカゴIMMポジション2015年7月18日:ユーロ売り再開、オセアニア通貨も売り増加

2015年7月18日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 ギリシャ問題の収束で、再度ユーロ売り再開、オセアニア通貨も売りが増加しています。

シカゴIMMポジション2015年7月11日:今週もオセアニア通貨売りが増加

2015年7月11日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 豪ドル、ニュージーランドドル売りが増えました。

シカゴIMMポジション2015年7月6日:NZドル売りがさらに増加

2015年7月6日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 先週は独立記念日の影響で発表が遅くなったようです。

シカゴIMMポジション2015年6月27:円とユーロの売り再開

2015年6月27日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 円やユーロが再び売られています。ニュージーランドも大きく売り。

シカゴIMMポジション2015年6月20:ユーロ売りがかなり解消

2015年6月20日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 大きく偏っていたユーロ売りが、かなり解消されつつあります。

シカゴIMMポジション2015年6月13日:円売り大幅増加、NZも引き続き売り増加

2015年6月13日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 円売りポジションが一気に増えています。ニュージーランドも売りが増えていますが利下げ前のデータなのでさらに増える可能性もあり。

シカゴIMMポジション2015年6月6日:ユーロ売り減少、豪ドルが売りに転換

2015年6月6日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 ユーロ売りが減少、豪ドルが買い越しから売り越しに転換しました。

シカゴIMMポジション2015年5月30日:円売り急増、ユーロも売りが増加

2015年5月30日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 円売りが増え、ユーロも再び売りが増えました。ニュージーランドドルも売りが急増しています。

シカゴIMMポジション2015年5月23:NZドルが売りに転換

2015年5月23日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 ユーロの売りポジションは少し現象、NZドルが売りに転じました。

シカゴIMMポジション:円売り減少、豪ドル買いが増加

2015年5月16日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 豪ドルの買いポジションがさらに増えています。円売りポジションは少し減りました。ユーロの売りポジションも徐々に減っています。

シカゴIMMポジション:円売り増加、豪ドルが買いに転換

2015年5月9日発表の米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。 豪ドルが買い越しに転換しました。

シカゴIMMポジション:ドル円が拮抗状態に近づく

米先物取引委員会(CFTC)によるIMMポジションの推移をレポートします。円ポジションの売り越しがかなり0に近づいています。 ユーロは相変わらず、売りポジションの数がすごいです。